基本情報

公式サイト

http://pal.ims.ac.jp/pal/8000.php?t_application_id=8EIX

ライセンス

事前相談 http://pal.ims.ac.jp/pal/8000.php?t_application_id=8EIX

利用環境

Unix/Linux上で要コンパイル。
開発言語: Fortran90
動作環境: 京コンピュータ等のスカラーマシン

開発者

遠山 貴巳(東京理科大学), 曽田 繁利(理化学研究所)、松枝 宏明(仙台高等専門学校)

対象となる物質・モデル

Sr2CuO3等の1次元Mott絶縁体, 1次元スピン・パイエルス物質(CuGeO3), 1次元有機物質

求められる物理量

動的相関関数(線形、非線形)、電子状態に関係する各種物理量、またその物理量の温度依存性と励起・緩和過程の実時間ミュレーション

手法

動的密度行列繰り込み群法

関連キーワード
文献
  1. “Relaxation Dynamics of Photocarriers in One-Dimensional Mott Insulators Coupled to Phonons”, H. Matsueda, S. Sota, T. Tohyama and S. Maekawa
    J. Phys. Soc. Jpn. 81, (2012) 013701 (1-4).
  2. “Density matrix renormalization group study of optical conductivity in the one-dimensional Mott insulator Sr2CuO3”, S. Sota and T. Tohyama
    Phys. Rev. B 82, (2010) 195130 (1-5).