基本情報

公式サイト

http://kenjiharada.github.io/BSA/

ライセンス

GPL v3
利用環境 Unix/Linux上で要コンパイル。 C++コンパイラ, FortranベースのBLAS、LAPACKライブラリーが必要。
開発者 原田健自
対象となる物質・モデル 臨界現象
求められる物理量 臨界指数、スケーリング関数
手法 スケーリング解析、ベイズ推定
関連キーワード
文献
その他 アプリケーションの最大の魅力:臨界現象のスケーリング解析を自動化。