基本情報

公式サイト

http://pal.ims.ac.jp/pal/8000.php?t_application_id=4HPD

ライセンス

事前相談で使用方法を確認し、使用時には、引用・謝辞をお願いする。
利用環境 言語:Fortran90 プログラムの動作マシン:一般のパラレル機
開発者 宮下 精二(東京大学 大学院理学系研究科)
対象となる物質・モデル 分子
求められる物理量 磁化、ESR吸収
手法 対角化、量子マスター方程式、久保公式
関連キーワード